高齢の母には収入がありません。私は家族を養っていくのに精一杯です。母には生活保護を申請して欲しいのですが、可能でしょうか?

民法は子どもが親を扶養する義務を定めていますが、これは、自分の家族を養った上で、さらに余裕があった場合に生じるものです(生活扶助義務)。

子ども側に仕送りできる余裕がなければ、親が生活保護を受給しても問題はありません。

法律相談のすすめ

お困り事がある場合、早めの弁護士への相談をお勧めいたします。

相談受付:03-6459-1572(受付時間:平日10時~18時)

メールでのお申込みはこちら(24時間受付)

相談料:初回30分無料