借りていたアパートで火事を起こして、隣の部屋の住人から多額の賠償請求を受けています。

失火責任法により「重大な過失」がある場合に限って賠償責任を負います。

裁判例では、寝たばこ、天ぷらを揚げている途中で場を離れた、などが重過失とされています。

法律相談のすすめ

お困り事がある場合、早めの弁護士への相談をお勧めいたします。

相談受付:03-6459-1572(受付時間:平日10時~18時)

メールでのお申込みはこちら(24時間受付)

相談料:初回30分無料