土地の売買契約書には登記簿の面積が書かれていますが、実際に測量したら5坪も少ないことが分かりました。その分、代金の減額を請求できますか?

売買代金が公簿面積(登記簿の面積)を基準として決められているか否か、によります(数量指示売買)。

仮に、契約書に「実測面積が公募面積と異なっていても代金の増減額はしない」とあったら、減額することは難しいです。

法律相談のすすめ

お困り事がある場合、早めの弁護士への相談をお勧めいたします。

相談受付:03-6459-1572(受付時間:平日10時~18時)

メールでのお申込みはこちら(24時間受付)

相談料:初回30分無料