期間満了が近づいてきました。更新してもいいのですが、更新料は請求できますか?

契約書に更新料の規定があれば請求できます。

ただし、金額の記載(例:時価の2割)に拘束力はありません。

また、合意ができずに期間が過ぎて法定更新になってしまうと、更新料の特約は否定されるのが一般です。契約書に記載があっても金額の折り合いをつけましょう。

法律相談のすすめ

お困り事がある場合、早めの弁護士への相談をお勧めいたします。

相談受付:03-6459-1572(受付時間:平日10時~18時)

メールでのお申込みはこちら(24時間受付)

相談料:初回30分無料